詳細検索

お探しの刊行物を検索できます。キーワード・書籍名・著者名などを入力して検索ボタンを押してください。
複数の項目に入力することにより、絞り込み検索ができます。

タイトル:
著者名:
*著者・編者・訳者・監修者など
キーワード:
ISBN:
978-4-532- -x
※5桁の数字を入力してください。
商品種別:
発行年月日:
西暦

検索条件【日経ビジネス人文庫】【オレンジの本棚(自伝・評伝)】で検索した結果、42件見つかりました。

  • 表示順
  • 昇順・降順
  • 表示件数
  • 再表示

人の力を信じて世界へ

日経ビジネス人文庫 

人の力を信じて世界へ
―私の履歴書―

井上礼之  著

定価(本体800円 +税)

ISBN:978-4-532-19596-0

ダイキン工業を売上高1兆円のグローバル企業に育て上げた井上礼之会長の自伝。強いリーダーシップで「人を基軸に置いた経営」を進め、空調事業での世界一へと導いた経営者が独自の哲学を熱く語る。単行本に大幅加筆して文庫化。

春の草

日経ビジネス人文庫 

春の草
―私の生い立ち―

岡潔  著

定価(本体571円 +税)

ISBN:978-4-532-19549-6

世界的数学者であり、名随筆家として知られる著者が、自らの生い立ちを振り返りながら語る人間論。日本人が忘れてはならないもの、日本人に残したいことを記した名著、待望の復刊!

アイドル武者修行

日経ビジネス人文庫 

アイドル武者修行

井ノ原快彦  著

定価(本体648円 +税)

ISBN:978-4-532-19514-4

ジャニーズタレント「V6」井ノ原快彦による初エッセー。『日経エンタテインメント!』の連載に書き下ろしを加えて文庫化。芸能界の裏話から、アイドルという職業を選んだプロの視点で見た「働くこと」「生き方」までを飾らない口調で語る。

男の晩節

日経ビジネス人文庫 

男の晩節

小島英記  著

定価(本体800円 +税)

ISBN:978-4-532-19510-6

いかに人生を全うするか――明治維新以降の日本で、珠玉の晩節を全うした19人。松永安左エ門、土光敏夫、新渡戸稲造、石橋湛山などエネルギッシュに生き、日本を変えた男たちのドラマを凛々しい筆致で描いた。

知の巨人 ドラッカー自伝

日経ビジネス人文庫 

知の巨人 ドラッカー自伝

ピーター・F・ドラッカー  著/ 牧野洋  訳・解説

定価(本体714円 +税)

ISBN:978-4-532-19503-8

「分権化」「目標管理」「民営化」などの新語を生み出し、マネジメントを発明した20世紀最大の“知の巨人”ドラッカーの波瀾万丈の自伝。数ある同氏の著作の中で、唯一日本語でしか読めない貴重な作品。

牛若丸の履歴書

日経ビジネス人文庫 

牛若丸の履歴書

吉田義男  著

定価(本体695円 +税)

ISBN:978-4-532-19490-1

現役時代は“牛若丸”の異名をとった名遊撃手、引退後はバース・掛布・岡田のクリンナップで日本一に導いた監督として、ある意味阪神という球団を体現する野球人の自伝。「牛若丸の見た猛虎群像」も読み応えたっぷり!

宮大工棟梁・西岡常一「口伝」の重み

20年前に執筆した「私の履歴書」と没後の職人座談会、識者インタビューで構成。法隆寺と薬師寺から受け継いだ宮大工の哲学は人材育成・技術の継承の指南書にもなる。会議やスピーチで使える至言も満載。管理職必携!

魔法のラーメン発明物語

日経ビジネス人文庫 

魔法のラーメン発明物語
―私の履歴書―

安藤百福  著

定価(本体695円 +税)

ISBN:978-4-532-19456-7

無一文から再起し、世界初の即席めん「チキンラーメン」、世界初のカップめん「カップヌードル」を生み出した、日清食品創業者・安藤百福氏のがむしゃら人生。40代になって陥った無一文の状況から、即席めんを発明して日清食品を創業し、世界にインスタントラーメンを広めた男の一代記。

生きっぱなしの記

日経ビジネス人文庫 

生きっぱなしの記
―私の履歴書―

阿久悠  著

定価(本体695円 +税)

ISBN:978-4-532-19431-4

品切重版未定

「北の宿から」「勝手にしやがれ」「UFO」――。シングル総売上6818万枚、作詞を手がけた曲は5千曲以上と歌謡曲の黄金時代を築いた男・阿久悠。癌と闘いながらも最後まで歌と生き続けた男の自伝小説。

落ちこぼれ タケダを変える

日経ビジネス人文庫 

落ちこぼれ タケダを変える
―私の履歴書―

武田國男  著

定価(本体667円 +税)

ISBN:978-4-532-19416-1

品切重版未定

「落ちこぼれ」と言われ傍流を歩んできた三男坊が運命のいたずらで社長就任。「独裁者」「バカ殿」と呼ばれながらも自らを信じ進めた世界企業タケダへの改革。その半世紀を抱腹絶倒のエピソードとともに語る。

桂米朝 私の履歴書

日経ビジネス人文庫 

桂米朝 私の履歴書

桂米朝  著

定価(本体667円 +税)

ISBN:978-4-532-19393-5

「心底好きな落語を語って生きてこられた幸せ」――1947年に4代目桂米団治に入門以来、60年にわたって上方の笑いを追い求めてきた不世出の落語家、桂米朝。落語界ただ1人の現役「人間国宝」の自伝、待望の文庫化。

ヨネックス米山稔 負けてたまるか。

日経ビジネス人文庫 

ヨネックス米山稔 負けてたまるか。
―私の履歴書―

米山稔  著

定価(本体695円 +税)

ISBN:978-4-532-19329-4

品切重版未定

バドミントン世界一、テニスでもトップ5――。新潟のちっぽけな木工会社は数々の逆境を糧にして世界的スポーツ用品メーカーへ成長した。大好評の「私の履歴書」をもとに創業者・米山稔が語る波瀾万丈の物語。

神様、仏様、稲尾様

日経ビジネス人文庫 

神様、仏様、稲尾様
―私の履歴書―

稲尾和久  著

定価(本体695円 +税)

ISBN:978-4-532-19266-2

品切重版未定

個性派揃いで無類の強さを誇ったプロ野球の西鉄ライオンズ。その野武士集団で「鉄腕」と呼ばれファンから愛された名投手の自伝。短くも豪快だった野球人生。連投につぐ連投で人々を熱狂させた勇姿がいまよみがえる。

経済人の名言(下)

日経ビジネス人文庫 

経済人の名言(下)
―勇気と知恵の人生訓―

堺屋太一  監修/ 日本経済新聞社  編

定価(本体648円 +税)

ISBN:978-4-532-19262-4

品切重版未定

「迷ったときには、10年後にその決断がどう評価されるか、10年前ならどう受け入れられたかを考えてみればよい」(鈴木治雄)。小倉昌男、稲盛和夫、福原義春など現代のトップ経営者200人がビジネスで培った金言を収録。

経済人の名言(上)

日経ビジネス人文庫 

経済人の名言(上)
―勇気と知恵の人生訓―

堺屋太一  監修/ 日本経済新聞社  編

定価(本体648円 +税)

ISBN:978-4-532-19261-7

品切重版未定

「仕事の報酬は仕事である。そんな働き甲斐のある仕事をみんながもてるようにせよ」(土光敏夫)。戦後日本経済と企業を創った明治生まれの経済人約200人の「人を感動させ、行動させた」ひと言を集めた名言集の決定版。

稲盛和夫のガキの自叙伝

日経ビジネス人文庫 

稲盛和夫のガキの自叙伝
―私の履歴書―

稲盛和夫  著

定価(本体619円 +税)

ISBN:978-4-532-19249-5

度重なる挫折にもめげず、人一倍の情熱と強い信念を持って京セラを世界的企業に育てた硬骨の経営者、稲盛和夫の自伝。「経営は利他の心で」「心を高める経営」という独特な哲学、そして忘れがたき数々のエピソードを熱く語る。

帝国ホテル 厨房物語

日経ビジネス人文庫 

帝国ホテル 厨房物語
―私の履歴書―

村上信夫  著

定価(本体648円 +税)

ISBN:978-4-532-19238-9

60年余りにわたり帝国ホテルの味を守り続けてきたフランス料理界の重鎮の自伝。東京オリンピック選手村食堂の料理長としての奮闘や、エリザベス女王ら賓客の思い出などをまじえながら、波乱の人生を振り返る。

青木功 人生のバックナイン

日経ビジネス人文庫 

青木功 人生のバックナイン
―シニアの国の挑戦記―

佐山透  著

定価(本体667円 +税)

ISBN:978-4-532-19235-8

品切重版未定

50歳の誕生日を迎えたその夏、青木功は、突然のアメリカ・シニアツアーデビューを果たした。人生の岐路に立ったプロゴルファー青木、その逡巡と決意、そして勝利への軌跡を追い続けた会心のノンフィクション。

爽やかなる熱情

日経ビジネス人文庫 

爽やかなる熱情
―電力王・松永安左エ門の生涯―

水木楊  著

定価(本体743円 +税)

ISBN:978-4-532-19219-8

品切重版未定

かつて日本にこんなに痛快な男がいた。政官財、既成の権力を向こうに回し、戦後日本の屋台骨をつくった快男児。明治から昭和の激動期を駆け抜けた松永安左エ門の鮮烈人生を、丹念に描いた評伝ノンフィクション。

経営はロマンだ!

日経ビジネス人文庫 

経営はロマンだ!
―私の履歴書―

小倉昌男  著

定価(本体600円 +税)

ISBN:978-4-532-19162-7

「筋の通らないことは許さない」「官と闘う男」……宅急便を生みだしてヤマト運輸をトップ企業に押し上げ、現在は私財を投じて障害者福祉の世界で活躍する硬骨無比の経営者が、その生きざまと哲学を語る。