ジャンル > 経済・金融 | 

資本主義は嫌いですか
―それでもマネーは世界を動かす―

竹森俊平 著

定価(本体1,800円 +税)

四六判 上製 288 ページ
978-4-532-35326-1
2008年9月発売
品切重版未定

サブプライム問題はなぜ世界的な金融危機に発展したのか――。現代の金融錬金術にひそむリスクを追究し、現代経済の構造危機の姿を明らかにする!

ご購入は下記ネット書店をご利用ください。

  • amazon.co.jp
  • 楽天ブックス
  • 紀伊国屋書店
  • honto
  • セブンアンドワイ
  • TSUTAYA
  • エルパカ

おすすめポイント

サブプライム問題をきっかけに、資本主義に不可欠な管理通貨問題、資本のグローバル化、バブル問題、新興国の経済成長問題などをわかりやすく解説。資本主義の功罪を解明。

目次

序文

第I部 ゴーン・ウィズ・ア・バブル
 1 錬金術の今昔物語
 2 住宅バブル低金利犯人説を追う
 3 バブルの積極的役割
 4 グローバル規模で資金が動く
 5 縮小する世界経済
 6 世界経済を拡大する道

第II部 学会で起こった不思議な出来事
 1 利益追求を強める銀行とファンド
 2 金融新技術発展の功罪
 3 流動性のジレンマと人間行動

第III部 流動性――この深遠なるもの
 1 組み込まれた自動不安定拡大装置
 2 経済学への教訓
 3 サブプライム危機の拡大過程

注・参考文献


ご感想をお寄せください

注意事項

  • お寄せいただいたご感想は、小社ホームページ、新聞・雑誌広告等に掲載させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • お寄せいただいた感想に小社より返信することはできません。お問い合わせ等で返信を希望される場合は「Q&A お問い合わせ」よりお願いいたします。
お名前(ハンドルネーム可):
ご職業:
年齢:
性別:
 
ご感想: