ジャンル > ビジネス実務・スキル | 

ビジネスですぐ使える!
英文Eメール文例ハンドブック

倉骨彰 、トラビス・T・クラホネ 著/ポール・D・キング 英文チェック

定価(本体1,600円 +税)

四六変形判 並製 286 ページ
978-4-532-31392-0
2008年5月発売

ビジネスの現場で使われる英語表現は、決まり切ったものが大半。本書に載っている典型的な1000を超える英語表現を組み合わせれば、簡単に正確な英文メールが作成できます。日本語の表現から探せる便利な索引つき。

ご購入は下記ネット書店をご利用ください。

  • amazon.co.jp
  • 楽天ブックス
  • 紀伊国屋書店
  • honto
  • セブンアンドワイ
  • TSUTAYA
  • エルパカ

法人・団体様で、税抜き10,000円以上ご購入される場合は
日経ブック&ビデオクラブをご利用ください。

日経ブック&ビデオクラブ

おすすめポイント

ビジネスの現場で鍛えた本格的な表現ばかりを集めた充実の内容。

目次

はじめに

1章 書き出しと結びの言葉
 1.1 英文ビジネスメールの構成要素
 1.2 書き出しの表現
 1.3 話を展開する場合
 1.4 結びのバリエーション

2章 人を紹介をする
 2.1 自己紹介する
 2.2 同僚を紹介する
 2.3 後任を紹介する
 2.4 異動を伝える
 2.5 新しいメンバーを紹介する
 2.6 詳しい人を紹介する

3章 ビジネスアポイントメント
 3.1 面会を申し込む
 3.2 面会を承諾する/辞退する
 3.3 約束を変更する
 3.4 約束を取り消す
 3.5 面会のお礼を述べる

4章 情報を求める・提供する
 4.1 所在場所を尋ねる/説明する
 4.2 情報を送ってもらう/提供する
 4.3 情報源について尋ねる/教える
 4.4 追加情報を求める/提供する
 4.5 探し物の在処を尋ねる/教える
 4.6 連絡先、住所、道順等について尋ねる/教える
 4.7 問い合わせをする/答える
 4.8 依頼について婉曲に念を押す

5章 賛成・反対を伝える
 5.1 意見の不一致を表明する
 5.2 印象が悪くならないように、反対意見を伝える
 5.3 部分的に賛成する
 5.4 別の意見を提案する
 5.5 反対意見をはっきり伝える
 5.6 賛成意見をはっきり伝える

6章 あえて意見を述べない
 6.1 差障りのない対応をしておく
 6.2 重要でない旨を伝える
 6.3 お茶を濁しておく
 6.4 話を先延ばしする

7章 スケジュールを確認する
 7.1 期限に遅れている
 7.2 進展を催促する
 7.3 スケジュールの変更
 7.4 期限の延長を求める
 7.5 進捗状況
 7.6 進捗に問題があることを指摘する

8章 出張・予約などを確認する
 8.1 自分の出張・不在について伝える
 8.2 相手の出張について確認する
 8.3 利用する交通機関を確認する
 8.4 宿泊先を確認する
 8.5 予約の変更を伝える
 8.6 服装・天候について尋ねる

9章 言いにくいことを伝える
 9.1 それとなくさらりと告げるとき
 9.2 苦情を述べるとき
 9.3 警告するとき
 9.4 注意を喚起する(注意するとき)
 9.5 気まずい釈明をするとき
 9.6 承認・許可しないとき
 9.7 懸念を伝えるとき
 9.8 遺憾を知らせるとき
 9.9 指示・命令するとき

10章 行動を促す・考えを改めてもらう
 10.1 行動を求める
 10.2 援助を求める
 10.3 要望を婉曲に働きかける
 10.4 必要性をアピールする
 10.5 婉曲に質問/疑問を提示する
 10.6 不支持を表明する
 10.7 再考を求める
 10.8 効用を具体的に説く

付録1:メール時代ならではの表現
付録2:季節感を表すメッセージ(時候の挨拶に代えて)
付録3:省略語

用例索引

用語索引


ご感想をお寄せください

注意事項

  • お寄せいただいたご感想は、小社ホームページ、新聞・雑誌広告等に掲載させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • お寄せいただいた感想に小社より返信することはできません。お問い合わせ等で返信を希望される場合は「Q&A お問い合わせ」よりお願いいたします。
お名前(ハンドルネーム可):
ご職業:
年齢:
性別:
 
ご感想: