ジャンル > ブルーの本棚(経済・経営) | 

「なぜか売れる」の公式

理央周 著

定価(本体750円 +税)

A6判 並製 256 ページ
978-4-532-19831-2
2017年8月発売

超簡単なのにMBAベース! 多くの身近なケースを紹介しながら、自然に「売れる」仕組みを作る方法を説くヒット作が待望の文庫化。

ご購入は下記ネット書店をご利用ください。

  • amazon.co.jp
  • 楽天ブックス
  • 紀伊国屋書店
  • honto
  • セブンアンドワイ
  • TSUTAYA
  • エルパカ

法人・団体様で、税抜き10,000円以上ご購入される場合は
日経ブック&ビデオクラブをご利用ください。

日経ブック&ビデオクラブ

おすすめポイント

☆売れる「仕組み」を理解するポイントは超シンプル。「何を」「誰に」「どうやって」……。たった3つのポイントからマーケティングの基礎の基礎をわかりやすく解説したヒット書籍が待望の文庫化!

☆誰にでもわかりやすい内容なのに、MBA式。しっかりとした理論に裏打ちされたマーケティングの「使い方」を豊富な事例とともに解説します。

☆「広告に少しの工夫をしただけで、売り上げを大きく伸ばした自転車店」「米作りの物語を消費者に訴え、ブランド化に成功した日本酒の酒蔵」「発想の転換で、新しいヒット商品を作り上げたパンのお店」など、親しみやすい身近な事例から、大企業のマーケティング成功例まで、消費者の心をつかみ、自然に売れるためのノウハウがふんだんに紹介されます。

☆個人商店から、スタートアップ企業の経営者、また大企業の営業・マーケティング担当者まで、多くのビジネス・パーソンがすぐに自分の仕事に役立てられる内容です。

☆親しみやすいイラストや図版も満載、誰もが楽しみながら、ビジネスの基本を手軽に学べます。

目次

プロローグ 売るためには、3つのポイントだけで考える

第1章 顧客には、「天ぷらうどん」を勧めましょう――「何を」を考える

第2章 中学生に自転車を売ってはいけない――「誰に」を絞り込む

第3章 とびきり美味しいカフェ、さて店名は言えますか――「どうやって」を練る

第4章 その商品、本当に欲しいですか――顧客目線になる

第5章 「売れる」の公式を知っている人――学んで実践する


ご感想をお寄せください

注意事項

  • お寄せいただいたご感想は、小社ホームページ、新聞・雑誌広告等に掲載させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • お寄せいただいた感想に小社より返信することはできません。お問い合わせ等で返信を希望される場合は「Q&A お問い合わせ」よりお願いいたします。
お名前(ハンドルネーム可):
ご職業:
年齢:
性別:
 
ご感想: