ジャンル > 評論・エッセイ・小説 | 

奸婦にあらず

諸田玲子 著

定価(本体1,900円 +税)

四六判 上製 512 ページ
978-4-532-17073-8
2006年11月発売

決して叶わぬ恋情を内に秘め、想い人の井伊直弼と同じ「志」に生きた忍びの女・村山たか。ペリー来航、安政の大獄、桜田門外の変、尊皇攘夷の討幕運動・・・・・・彦根・江戸・京を舞台に繰り広げられる、新田次郎文学賞を受賞した凛々しき男と女の人間ドラマ。

ご購入は下記ネット書店をご利用ください。

  • amazon.co.jp
  • 楽天ブックス
  • 紀伊国屋書店
  • honto
  • セブンアンドワイ
  • TSUTAYA
  • エルパカ

法人・団体様で、税抜き10,000円以上ご購入される場合は
日経ブック&ビデオクラブをご利用ください。

日経ブック&ビデオクラブ

目次

 後朝

 試練

 羅漢三様

 からくり

 師弟

 春愁

 炎暑

 ツワブキ

 湖畔

 世子

 同志

 愛憎

 再会

 激流

 裏工作

 大獄

 桜田門

 暗転

 悪夢

 弁天


ご感想をお寄せください

注意事項

  • お寄せいただいたご感想は、小社ホームページ、新聞・雑誌広告等に掲載させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • お寄せいただいた感想に小社より返信することはできません。お問い合わせ等で返信を希望される場合は「Q&A お問い合わせ」よりお願いいたします。
お名前(ハンドルネーム可):
ご職業:
年齢:
性別:
 
ご感想: